Recent Topics

2019年4月から日本医療研究開発機構(AMED)革新的がん医療実用化研究事業が始まっています。
2018年4月から開始していた初めての特定臨床研究「ロボット(Zerobot®)を用いたCT透視ガイド下生検」は、10例全例で成功し、試験終了となりました。試験結果は欧州放射線学会雑誌であるEuropean Radiology誌に掲載されています。被験者の皆様、ご参加ありがとうございました。

Hiraki T, Kamegawa T, Matsuno T, et al. Robotic Needle Insertion during Computed Tomography Fluoroscopy-guided Biopsy: Prospective First-in-Human Feasibility Trial. Eur Radiol 2020; 30(2):927-933.